田舎フリーランス養成講座in金谷の1週目が終わりました

スポンサードリンク


こんばんは。ななです。

 

Twitter:@777nanadayo777

note:七のnote

 

1週間パソコンとにらめっこしました。今日はゆるめに作業しています。

いなフリが始まってから今日でちょうど1週間。簡単に振り返りをします。





 

数字で見る1週間

言い訳しないためにも、数字を公開!

 

収益

  • 合計:12,230円
  • ライティング:2,500+5,000+100+1000=8,600円
  • ブログ:403円
  • note:3,227円

PV数など

  • ブログ:2093PV
  •  note:5726PV
  • Twitterフォロワー数:63人増
  • ライティング案件数:4件(内1件はテストライティング、1件は継続案件、2件は今のところ単発)

 

数字としての唯一の目標は「ライティングで週25,000円稼ぐ」でした。が、達成できませんでした。

 

考えられる理由

  • 案件が足りない

単純。だけど、案件があったところで時間内にこなせなかった。

ちゃんと応募し始めたのが水曜日だったので、仕方ない部分もある…?

 

  • 調べながら書く系のライティング、タグを付けながらのライティングに不慣れだった

継続案件がガッツリ系のもので、操作に不慣れだった。慣れれば大丈夫だと思いたい。

 

  • パソコンの不調

原因が分からず、調整に時間をかけてしまった。結局、池ちゃんさんにお借りしたパソコンを使用中。ありがとうございます…。

体の不調、パソコンの不調はフリーランスにとって命取りだな、と改めて実感。

 

  • 時間の管理の甘さ

「時間があるのに無い」という謎スパイラルに陥る。1コマ90分など作業時間を自分で区切りながらやろう。

 

 

どんなことを意識して過ごしたか

  • 手を動かすこと
  • 常にライティングの案件を確保すること

 

今月はブログで稼ぐわけではなく、ライティングで稼ぐ予定です。

なので、戦略云々よりも、とにかく手を動かすことを意識しました。ライティングは特に「作業量=報酬」だと思うので。

効率が悪い部分もあるかもしれませんが、とにかく手を動かしました。

 

どんな生活をしていたか?

 

幸先の悪いスタート。

 

 

嶺北と金谷には交換留学制度があることを学ぶ。4月以降このシェアハウスに住ませてもらいたいと再度思う。

 

いいね60、リツイート13。私のアホなお話が皆さんに見られたのは、イケハヤさんのリツイートのおかげです。イケハヤさんすごい。考え方が好き。

 

寒さで死にかける。秋田出身のプライドが無くなる。

 

メンターさんと相談。とにかくライティングで10万稼ぐことを優先。優先順位を付けることを学びました。

自信をつけるため&のたれ死ぬのを防ぐために「まずは稼ぐ。」

その他のこと(サイト制作、ブログ、農、釣りなど)は、移住後に追い追いやります。

 

美味しいけれど、観光地価格なのでちょっと高い。

 

美味しいもの。美味しいもの大好き。

 

金谷でのストレス発散は「シェアハウスでのピアノ」に決定。

 

人の作った食べ物ってなんでこんなに美味しいのでしょう。ごちそうさまでした、本当に。

 

一人でどんどん外食。美味しい。

 

ライティングで脳みそが溶け出す6日目。

 

 

私にとって「自然」「植物」「晴れ」「食事」「海」「星空」などが大切だと改めて感じました。どう考えても、都会に住むようなタイプではないです。

 

 

感じたこと

1週間での変化、気づいたことなどをメモします。

「稼ぐ」という言葉の敷居が低くなった

私は今まで「お金」「稼ぐ」みたいなものにある種の嫌悪感を抱いていました。稼ぐって、なんかきたないことのように感じていました。

だけど、嫌悪感が消えました。

自分で文章を書いて、フィードバックをもらい、修正して、お礼を言われて…という稼ぎ方は「人間のやりとり感」があって、だけど目の前に人間がいるわけでもないので緊張しなくて、自分に向いているなぁと思いました。

ライティング、いやだ。詩人になりたいと再確認

とは言え、ライティングは「理想の稼ぎ方」ではありません。
「好きな作業」「好きじゃないけど許容できる作業」「嫌いすぎて出来ない作業」があるとすれば、ライティングは「好きじゃないけど許容できる作業」っていう感じです。内容によっては苦痛にもなり得る。

本当にやりたいことは、詩や随筆(エッセイ)などの「情報としての価値がない文章」で生計を立てること。

よほどの才能やパトロンがいない限りすぐに結果は出ないと思うので、ライティングと並行してやっていきます。

 

意外と時間がない

「時間はあるのに無い問題」に直面。時間を細かく区切って作業しなければ、と思いました。

ここに住みたい

  ・土地柄(海、山、畑、駅近、天気良い、店がある)
  ・人(フリーランスの優しい人が多い)
  ・シェアハウス(家、場所、人など過ごしやすい)
  ・私が頑張れる場所!
高知で思った「やりたい!」を叶えられる場所だと感じました。

続けるのがすごい、軌道に乗せるまでが大変

様々な講座を受けて、「難しい作業や理論なんてないな~」と思いました。※1週目だから簡単な作業しかなかったからですが…

でも、それを継続して、軌道に乗せるのは相当な自己管理能力(またはそれに匹敵する根性)が必要だと感じました。

皆さん、すごくないけど、すごいけど、すごくないけど、でもやっぱりすごい!

2週目に向けて

目標

稼ぎ:最低でも週25,000円

 

そのためには

  • 継続案件を1日1記事以上納品する
  • 別の案件が継続になってくれたら、それを2日に1回納品する
  • 適宜小さい単発のライティングをとる(2~3日に1回納品)
  • note有料記事を1日1記事目安に更新

反省、改善

  • 時間の使い方が下手くそ
  • 受講生とのコミュニケーションが足りない?
  • お腹すいた、食費にお金かけすぎ

 

おわり。

明日からも「10万稼ぐ」ということにこだわって、手をうごかします。

10万、私なら、いけるー!

 

twitter:半農半アイドルななちゃん@777nanadayo777

note:七のnote

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

七(23)

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した新卒の詩人/ライター。noteとブログで生計を立てるために奮闘中。秋田出身で千葉大学18卒。ミスiD2019参加中! *好き 料理、食べる、ハロプロ、田舎、詩、秋田