あなたはどのタイプ?恋愛のタイプは6種類ある

スポンサードリンク


こんばんは。毎回長めの記事を書くせいで、ブログを書くのが億劫になっているななです…。

今回は短めの記事を書きます。

いつもは「田舎」「生き方」「発達障害」など真面目なことを書いていますが、今日は「恋愛」につい書きます!

 

恋愛のタイプは6種類ある

突然ですが、恋愛には6種類あることをご存知ですか?

カナダの心理学者Leeさんによる理論を簡単にまとめました。(参考:「史上最強よくわかる恋愛心理学」ナツメ社)

  1. 友情の延長タイプ
  2. 遊びの恋愛、チャラいタイプ
  3. 尽くすタイプ
  4. 地位向上のために恋人を作るタイプ
  5. 恋に恋するタイプ
  6. 粘着質なメンヘラタイプ ←いまのわたし

必ずしもどれか一つに当てはまるわけではないようです。相手によって、状況によって変わることもあります。

ちなみに私は、付き合うまでは6.粘着質なメンヘラタイプ、付き合ってからは1.友情の延長タイプかな~と思います。(メンヘラだったのに友情になるなんて変な話ですが!)

 

それぞれ、どんな感じ?

1つずつ説明します。

1.友情の延長タイプ

  • 穏やか。平和。
  • 長い時間をかけて相手を好きになる。
  • 遠距離でも大丈夫。
  • 安定度:◎

2.遊びの恋愛、チャラいタイプ

  • 恋愛はゲーム。楽しむことを優先。
  • 相手に執着しない。
  • 複数の相手と恋愛可能
  • 安定度:×

3.尽くすタイプ

  • 相手のために自分を犠牲にする。
  • 親切で優しい。見返りを求めない。
  • 恋人が自分以外の人といる方が幸せな場合、諦めて身を引く。

4.地位向上のために恋人を作るタイプ

  • 地位向上のために恋愛をする。
  • 社会的地位、経済力に魅力を感じる。
  • 容姿は気にしない。
  • 感情も気にしない。

5.恋に恋するタイプ

  • 相手の外見重視。
  • ロマンチックな恋愛を求める。
  • 急激に近づきがち。

 

6.粘着質なメンヘラタイプ

  • 独占欲、執着、嫉妬。
  • 相手の長所ばかりを見がち。
  • 自分には自信がない。
  • 安定度:×

 

日本人の傾向

  • 男性:尽くすタイプ
  • 女性:地位向上のために恋愛をするタイプ

が多いらしい。うーん、そうかな…。

個人的には、3.尽くすタイプの男性 と 6.粘着質なメンヘラタイプの女性 が多いように感じます。

そして、3と6が付き合って、ドロドロに発展するような。

そこに新しく6.粘着質なメンヘラタイプの女性が新たに登場すると、修羅場です。

どこかで見た構図…。

 

なんでこんな記事を書いたのか?

恋愛は理論で割り切れないもので、複雑なものです。

メンタルを消耗します。

私も中学2年生(14歳)の夏に彼氏ができて以来、8年間毎日毎日、休むことなく誰かに恋をしています。メンヘラ要素も少なからずあると思います。

だからこそ、客観的に自分を見ていたい。

恋愛にメンタルを消耗しすぎて、他のこと(学業や仕事、友達)が疎かにしたくない。

 

ということで恋愛心理学の本を読みました。

それがめっちゃ面白かった~!

なので、恋愛に関する記事を書いてみました。

アフィリエイト感強いかな。でも、おすすめなものはおすすめなのです。

 

恋愛に惑わされずに、強く生きたいものです…。

 

他に面白い項目は、「美人がいつも得をするとは限らない」「自分の意志で行動する人は恋愛もうまくいく?」「恋の始まりは勘違いと偶然」「助けた人を好きになる心理」など。

強く生きたいよ~。

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した新卒の詩人。noteとブログで生計を立てるために奮闘中。秋田出身で千葉大学18卒。収入源はアフィリエイトやライティング、note、パトロンさんなど。夏の間は秋田の実家と北海道に1ヶ月半滞在します。9月から畑を耕して半農半Xを実践します。