【フリーランス初心者必見!】請求書を無料で簡単に作れる【Misoca】

スポンサードリンク


こんばんは。田舎暮らしの詩人ななさまです。

この記事では、フリーランスの方におすすめの請求書作成サイト【Misocaについてお話します。

>> Misocaの無料登録はこちら <<




 

フリーランスには請求書作成が必須

最初はクラウドソーシングサイトで案件を獲得していた人も、徐々に「クラウドソーシング以外の仕事」が増えてくると思います。

※クラウドソーシングサイト…クラウドワークス、ランサーズ、サグーワークスなど

CrowdWorks(クラウドワークス)

在宅でライティングのお仕事なら【サグーワークス】

 

クラウドソーシングサイトではほぼ自動で収益の計算や振り込みが行われます。しかし、クラウドソーシング以外の案件は自分で管理をする必要があります。請求書や納品書、見積書を自分で作成する必要があります。

駆け出しのフリーランスの私は「請求書って何だよ…」「自分で請求書を作るの…?」と疑問だらけでした。

そんな時、田舎フリーランス養成講座で【Misoca】という請求書のテンプレサイトを教えてもらいました。池ちゃんも「フリーランスの人ならいずれ絶対使うよね〜」と言っていたのでご紹介します。基本的に無料で利用できます。

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

この記事を読んでほしい人

  • フリーランス初心者として登録しておくべきサイトを知りたい。
  • クラウドソーシング以外の仕事も増えてきたけど、書類作成の方法がよく分からない。
  • 請求書を作りたいけど、作り方が分からない。
  • 請求書を自分で作っているけど、面倒くさい。もっと楽に作れるテンプレを知りたい。
  • 請求書をポストから郵送するのが面倒くさい。

 

本記事の目的

請求書が簡単に作れるフリーランス御用達サイト【Misoca】を3分で知る!

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

田舎フリーランス養成講座でも紹介された【Misoca】

2月の田舎フリーランス養成講座でも、池ちゃん(@ikechan0201)が「Misocaは登録しておいた方がいいと思う。いずれ使うから〜」と言っていました。

その時には登録しませんでしたが、結局登録しました。池ちゃんの言うことは正しい(?)

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

Misocaって何?

画像引用:Misoca

請求書を簡単に作ることができるサービスです。

請求書以外にも納品書や見積書も作成できるので、フリーランスの人には欠かせないサービスです。

初年度は無料登録も簡単

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

どうして請求書等(書類)が必要なのか?

いちいち請求書を作成するのは面倒に感じるかもしれません。しかし、フリーランスこそ書類が大切!

契約がなぁなぁになると、トラブルの元になる

TwitterのDMやブログ経由でお仕事をもらうと、つい「いいですよー!」と一つ返事で返しがちです。

しかし、会った事のない人からお仕事を受けると、急に連絡が取れなくなる…という事もあるようです。過去のいなフリ生でも、いなフリ中にこなした案件のお金が支払われず、逃げられた人がいます。学生上がりのフリーランスは特にナメられるのかも知れません。書類を提出して、「ちゃんと分かってますよ〜」アピールをする必要があります。

もちろん悪徳なクライアントはごく一部ですが、ちゃんとしたクライアントさんに「ちゃんとした人だな」と思ってもらうためにも、綺麗な書類は大切です。

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

自分でも管理をしやすくする

私は管理がとっても苦手です。それでも、請求書があれば月々の収益を管理しやすくなります。後の自分のためにも、請求書を作っておきましょう。ネット上の請求書はいつでも見返す事ができるので、便利です。

 

MISOCAの良い点4つ

無料ですし特に悪い点もないのですが、良い点をちょっと詳しく説明します。

1.無料で使える

Misocaには3つのプランがあります。最初の1年間は全て無料で利用可能です。

画像引用:Misoca

 

がおすすめです。

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

2.請求書の作成が1分で完了!

エクセル等で請求書を作る事も可能ですが、時間がかかるし面倒です。見た目も微妙(?)です。

 

【エクセルで作った請求書】

エクセルでも問題はありませんが、表計算の設定や罫線が気になる…

 

【Misocaで作った請求書】

こんなに綺麗な請求書が1分で作成できます!

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

3.過去の請求書を確認しやすい

ネット環境さえあれば過去の請求書も確認できるので、私みたいにファイルがとっ散らかるズボラな人でも管理しやすいです。スマホでも操作が可能です。

 

4.郵送を代行してくれる(有料)

なんと、Misocaは郵送まで代行してくれるのです。(切手や封筒代も含めて1通あたり180円)

クライアントさんによっては「紙の請求書」を要求してきます。もしエクセルで請求書を作る場合、

  • 請求書の印刷
  • 添え状の作成、印刷
  • 封筒、切手の準備
  • ポストへ投函

などの行程が必要です。どう考えても手間ですよね。

Misocaだと貴重な時間や手間が省けます。

>> Misocaの無料登録はこちら <<

 

まとめ:Misocaで快適なフリーランス生活を送りましょう

フリーランスは経理も営業も作業も全て自分でこなす必要があります。

書類作成はMisocaでサクッと終わらせて、大事な作業に時間をあてましょう〜!

>> Misocaの無料登録はこちら <<



Twitter:田舎暮らしの詩人ななさま

note:【総合案内所】よく読まれる記事

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した新卒の詩人。noteとブログで生計を立てるために奮闘中。秋田出身で千葉大学18卒。収入源はアフィリエイトやライティング、note、パトロンさんなど。夏の間は秋田の実家と北海道に1ヶ月半滞在します。9月から畑を耕して半農半Xを実践します。