富津市金谷のおすすめ温泉!天然温泉【海辺の湯】

スポンサードリンク


追記:2018年5月14日 自撮り写真をたくさん入れました。

千葉県富津市の金谷に移住した、田舎暮らしの詩人ななさま(@777nanadayo777)です。「移住した人の中で一番金谷の観光地を満喫してるのでは」と思うほど、周辺施設を訪れています。中でもリピートしている温泉【海辺の湯】を紹介します。

》【天然温泉 海辺の湯の公式HPはこちらから】《

 

 

 

この記事の対象者

  • 初めて鋸山に登るので、周辺のおすすめ観光施設が知りたい
  • 鋸山に近い日帰りの温泉が知りたい
  • 車なしでも気軽に行ける温泉が知りたい




この記事を読むと何が分かる?

鋸山近くのオーシャンビューの温泉【海辺の湯】の詳細情報を知ることができます。

何度も通っているからこその情報もお届けします!

》【天然温泉 海辺の湯の公式HPはこちらから】《

 

海辺の湯の基本情報をご紹介!

千葉県富津市の鋸山近くにある、オーシャンビューの温泉です。隣に美味しいご飯屋さんがあるため、海鮮丼や浜焼きを食べた後に温泉に入ることができます。日帰り、宿泊どちらもOK。

料金

平日:750円、土日祝日:850円

 

営業時間

平日:10:00~20:30、土日祝日:9:00~21:00

お風呂の種類

男女ともに2種類(電気風呂の内湯、オーシャンビューの露天風呂)

10人ほど入れるサウナも完備されています。

 

天然温泉 海辺の湯のおすすめポイント4つ

田舎の温泉は山奥にあって行きづらいことも多いのですが、海辺の湯は駅から2kmの国道沿いにあります。

1.美味しいご飯屋さん【漁師料理 かなや】が隣接している

温泉の左側にある建物が「漁師料理 かなや」です。

高級食材からお得なランチメニューまで色々あります。メニューはかなり多め。好きな海の幸が絶対に見つかります。

単品の海鮮浜焼きも充実しています。

海鮮丼やお寿司、浜焼きが食べられるお店。しかも、とっても美味しい!席も300席くらいあります。

GW明けの天気が悪い平日16時頃に行ったので、10組くらいしかいませんでした。悪条件にしてはお客さんが多いかも…?

わたしが注文したのはサーモンの親子丼!丼、おひたし、かじめのお味噌汁、びわのゼリーが付いてきました。お茶はセルフサービス。

かじめは金谷の名物で、粘り気の強い海藻です。温泉一階の売店で売っているので、気に入った方は是非〜!

こちらがサーモンの親子丼(1500円・税抜)拡大版です。サーモンのお刺身と炙り、いくら、ホタテ、卵が乗っています。

ご飯の量は女性でも完食できるくらいでした!

ご飯少なめのミニ丼もあるのが嬉しいです。

豪華な海鮮丼。いつか食べたい…

ランチはお得!丼は1500円弱、フライ系なら700円代で食べられます。

サーモン推しです。確かにめちゃくちゃ美味しかった!

丼にはお味噌汁が付いています。毎回かじめのお味噌汁なのかは不明。引き続き調査します。

【漁師料理 かなや】の営業時間

  • 平日:9:00~18:00
  • 土日祝:9:00~19:00

》【公式HPはこちらから】《

 

2.オーシャンビューの露天風呂、サウナあり

海辺の湯の駐車場からの景色!東京湾がのぞめます。晴れていると富士山も見えます。

男女共にサウナがついていますので、サウナ好きにもたまりません。

ただし、たま〜に「故障中につき露天風呂はご利用できません」という日があります。どうしても露天風呂に入りたい方は、その点ご注意ください!

 

3.アクセスが良い

田舎の温泉は山奥にあることも多いですが、天然温泉海辺の湯は国道沿いにあります。車で来る方には見つけやすい場所に位置しています。

また、「送迎車」があるので公共交通機関で観光をする人にとっても訪れやすいです。

送迎車が来てくれるのは、

  • JR浜金谷駅
  • 鋸山ロープウェイ入り口
  • 金谷港(フェリー乗り場)

の3地点。電話で送迎のお願いをしましょう。

》【送迎のお電話に関するページはこちら】《

 

4.広い売店でお土産をGETできる

※自撮り頑張った。自分に意識を集中させると海があんまりきれいに撮れないと気づく。

「鋸山に来てみたものの、お土産売り場がない…?」となるかもしれません。金谷には道の駅やお土産屋さんがありません。

温泉の一階には広めの売店があり、千葉や金谷名物の食材が沢山あります。

海辺の湯はお土産を買うにもおすすめの場所です。

 

 

5.休憩所が広い&休憩所のお茶が無料

温かい緑茶が無料で飲めます。

お風呂を上がってすぐ左手に無料休憩所があります。

お茶や水が無料で飲めるので、ゆっくりくつろぐことができます。

 

ちょっと気になる点4つ

※眩しいだけで、機嫌は悪くありません。

特に良くない点はありませんが、ちょっとだけ気になる点もお伝えします。

1.土日はめちゃめちゃ混む

受付の方に尋ねたところ、「土日は300人以上いらっしゃいますね〜。特に夕日が沈む時間は混みますね」とのこと。

12時間で300人だと、1時間あたり25人のお客さんが来ますね。男女1:1だと考えると、だいたい5分に1人お客さんが来る計算になります。確かにちょっと多いかも。

わたしの体感だと、平日の10時過ぎ、15時〜16時は人が少ないです。季節や曜日にもよるかもしれません。

15日のシルバーデー、26日の風呂の日、木曜日のレディースデーは特に混む可能性があります。

 

2.観光地価格なのでちょっと高め

特筆するほど高くはありませんが、土日祝日850円はちょっと高く感じます。

鳥取の田舎にある温泉なんかは300円で入れたので、やはり観光地は高いなぁという印象です。

 

3.アメニティが微妙?

お風呂にはわりといい感じのボディーソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。馬油って書いてありました。温泉や銭湯はリンスインシャンプーしか置いていない場所もあるので、ここはありがたい!

脱衣所のアメニティ類

  • ドライヤー4台
  • 綿棒
  • ティッシュ
  • 化粧水
  • 乳液 です。

ブラシやヘアゴム、化粧落とし、ヘアキャップなどは無いので持参or券売機で購入しましょう!

タオルの貸し出しも有料です。

アメニティは受付前の券売機で購入できます。

 

4.牛乳の自販機がない

お風呂上がりには牛乳を飲みたい方も多いはず。今まで見た感じだと、牛乳の自販機は無さそうでした。代わりに(?)100円でお酢のドリンクがあります。

 

お子様連れの方へ:混浴年齢、ベビーベッド

小さいお子さんがいると、温泉も気を使ってしまいますよね。

混浴は7歳まで

特に注意書きの無い温泉も多いですが、海辺の湯では「混浴は7歳まで(8歳以上は禁止)」とはっきり書かれています。

例えばお母さん、8歳の息子、6歳の娘 で来た場合は8歳の息子さんが一人で男湯に入ることになるのでご注意ください。

 

ベビーバス、ベビーベッドなどがある

脱衣所にはベビーベッドとゆりかごみたいなやつ、浴室にはベビーバスと専用の蛇口があります。

脱衣所にあるベビーベッドのはこういうやつ

浴室にあるベビーバスはこういうやつ

赤ちゃんグッズについては詳しく分かりませんが、とにかく女湯にはこういう物たちがありました!

 

海辺の湯に行ったことのある男性曰く「男湯には無かった気がする」そうなので、女湯だけかもしれません。後で詳しく調べておきます。

 

天然温泉【海辺の湯】までのアクセス

国道127号線沿いにあり、駐車場も広いので自家用車で訪れやすいです。

車でのアクセス

  • 浜金谷駅から7分
  • 金谷港から5分 で辿り着きます。

 

また、以下の場所から送迎車もあるようです。※要TEL

  • 浜金谷駅
  • 金谷港(フェリー乗り場)
  • 鋸山ロープウェイ入り口

 

まとめ:鋸山登山のあとは【漁師料理 かなや】でご飯を食べ、【天然温泉 海辺の湯】で癒されましょう!

ご飯と温泉がセットで楽しめるのはありがたい!

千葉県富津市金谷に観光に来た際は、ぜひお立ち寄りください。房総は千葉、茨城、東京、神奈川からのアクセスが良いので気軽な小旅行にぴったりです。レディースデーで安くなってる木曜日は、わたしに遭遇するかも…。

 

Twitter:田舎暮らしの詩人ななさま(@777nanadayo777)

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した新卒の詩人。noteとブログで生計を立てるために奮闘中。秋田出身で千葉大学18卒。収入源はアフィリエイトやライティング、note、パトロンさんなど。夏の間は秋田の実家と北海道に1ヶ月半滞在します。9月から畑を耕して半農半Xを実践します。