いなフリが終わってもうすぐ5ヶ月。私は今、何してる?

スポンサードリンク


こんにちは。2018年2月の金谷いなフリ13期生のななさま@777nanadayo777)です。

いなフリが終わってからもうすぐ5ヶ月経とうとしています。

受講中はハイパー体調が悪いながらも目標の10万を達成できた私ですが、その後はどうやって過ごしていたのか?振り返ってみます。自己満足で、noteのつもり書きます。読みづらいと思います。6分くらいかかりますごめんなさい。最近ライティングばっかりしてたので、好きな文章を書くのが楽しい!!!!




いなフリが終わってからやってたこと

4歳のななさま

飽きっぽい私は、色々やったりやめたり、頑張ったり眠ったり、波のある生活をしていました。

  • 大学を卒業したけど就職しない

関連記事》新卒フリーランスになって若干詰んでる私がまだ精神を保てている理由

  • 金谷のシェアハウスに移住

関連記事》ADHDこそシェアハウスに住むべきだと思う。

  • ライティングを続ける
  • noteを書きまくる
  • ライティングを辞める
  • 死にたくなる
  • アフィリエイトを始める

1番収益が出ている記事》未経験でも大丈夫!【サグーワークス】で編集の仕事を始めよう

  • 死にたくなる
  • パトロンさんを募る
  • 移住している同い年の男の子に恋をする

関連note》大好きな男の子の話

  • 池ちゃんの鞄持ち
  • アフィリエイトで確定し始める
  • 実家に帰る
  • 結婚を決めて心が穏やかになる
  • ひょんなきっかけで、ライティング再開!?

どれが気になるでしょうか。順番に説明するよ!

 

それぞれの想いと結果

  • 大学を卒業したけど就職しない(3月23日)

夏にはもう就職しないことを決めていたので、当たり前のようにフリーランス(というよりただのフリーな人間)になります。周りの友達はほぼ全員公務員。教育学部だから当たり前と言えば当たり前です。みんなの「仕事大変」「初任給来た!」ツイートが地味に辛かったのを覚えています。

私も就職するべきだったのかな?一回くらい就職してもよかったよな…。中学生の頃から保健室の先生に憧れていたのに、結局ならなかった…。

普段は人と比較しない自分も、周りが全員就職すると流石に気にしてしまいました。

関連記事》新卒フリーランスになって若干詰んでる私がまだ精神を保てている理由

 

  • 金谷に移住(3月下旬)

業者を使わずに引っ越しました。いなフリで仲良くなった岡山の兄ちゃん&シェアハウスのオーナーに手伝ってもらいながら、なんとか安く引っ越しました。本当にありがとうございました…。

金谷に引っ越してからは、いなフリ同期がいなくて、メンターがいないので誰もアドバイスをくれなくて、めちゃくちゃ心細かったです。誰を頼って、何で稼げばいいのか?仲良くできる人はいるのか?心の中が孤独だった気がします。

おまけに大学の友達のSNSはキラキラしています。「入社式!」「今日から子供が登校してきた!」「車が届いた〜!」

キラキラが眩しかったです。

関連記事》ADHDこそシェアハウスに住むべきだと思う。

 

  • ライティングを続ける(4月)

いなフリ中の仕事を継続していました。が、元々ライティングが好きだった訳ではないので(むしろめっちゃ苦痛でした)、日々モヤモヤします。モヤモヤしつつも、「1日○時間で7000円」とか決めつつこなしていました。

この時は「1日○時間の作業量で7000円稼がなければいけない」と思い込んでいたので、修正依頼がくるだけで「7000円が崩れた〜〜〜〜〜もう最悪だ〜〜〜〜〜〜」となっていました。

極端すぎて疲れたのだと思います。

 

  • noteを書きまくる(4月中旬)

4月は有料noteブーム。私は有益な情報が得意ではないので、無益なことを書いては「サポート」をお願いし続けました。その結果、4月は3万円以上サポートをもらえました。しかし、やってる本人もこの波が一時的であることは分かっていました。未来の稼ぎが見えないのは、なかなか精神が不安定になるものだと気付きました。

noteはこちら》七のnote

 

  • ライティングを辞める(4月下旬)

苦痛すぎるので、思い切ってライティングを辞めました。これで唯一(?)の収入らしい収入が途絶えることになります。ただし、振込が2週間〜1ヶ月後なので、まだ金銭面で本当のピンチには陥っていません。

 

  • 死にたくなる(5月上旬)

収入の見込みがなさすぎて(当たり前です)、死にたくなります。どう考えても、後のカードの引き落としが困難です。もう無理、就職するか…と考え始めますが、本気で就職する気もない中途半端な状態。アフィリエイトをやると決める。

 

  • パトロンさんを募る(5月上旬)

図書館で芸術関係の本を読んでいる時、パトロンに関する本を見つけて「これは納得できるな…私もこのシステムを作りたいな」と思ったのでパトロンさんを募りました。

この時、たまたま(?)個人スポンサーブーム。私は相手を宣伝する気は無く、純粋なパトロンという形に惹かれていたため「パトロン(後援者)」と表現し続けました。

結局、4人の方がご連絡してくれました。(2回目は2人の方が連絡をくれました。)合11万円の支援をいただきました。パトロンという形を「あり」だと思ってくれる人がいる心強さ、命が繋がったありがたさで感動しました。

ただ、詩人になるためにアフィリエイトをやるためのパトロンだったので、ライティングを始めた今、アフィリエイトに注力してなくてごめんなさい、という気持ちです。A8を眺めつつ書くものは決めているので、ライティングで生活費が得られたら再びアフィリエイト記事を書きます。

関連記事》【募集】5月の後援者(パトロン)を募集します

 

  • アフィリエイトを始める(5月中旬)

クライアントワークは無理だけど、文章を書くのは平気…ということで、アフィリエイトを始めてみました。意外とオススメの商材や使っているサイトがあったので、手軽に書けました。SNS流入が多いので、すぐに10万近く発生しました。確定は全くしません。焦(じ)らされる。

1番収益が出ている記事》未経験でも大丈夫!【サグーワークス】で編集の仕事を始めよう

 

  • 再び死にたくなる

アフィリエイト確定しないし、生活リズムがはちゃめちゃになるし、再び死にたい期。一応記事を書いたり調べたりはするものの、圧倒的に作業量が足りないことを自覚して自己嫌悪。さらに死にたいループ。運気の淀み具合が半端じゃなかった。

 

  • 移住している同い年の男の子に久々に遭遇したら嬉しすぎて、これは恋か!?と思う

ただの友達(?)のはずの男の子に1ヶ月ぶりに遭遇したら、嬉しすぎて自分でも驚く。遊びに誘い始める。心がウキウキする。

初めて遊んだ帰りに「好きだから私たちは結婚するよ」「結婚するからよろしくね」とデート時間を延長しながら何度も唱えるが、無視される。

「ななちゃんと蛍見に行きたかった」とか言うから私のこと好きなのかと思ったのに、別に好きじゃなかったらしい。好きじゃない人と、どうして蛍を見に行こうと思うの?勘違いするわ!と問い詰めたい。

関連note》大好きな男の子の話

 

  • 池ちゃんの鞄持ち

池ちゃんがお手伝いを募集したので応募。採用される。

手伝いをしたり、インタビューをしたり、Twitterをやったり。

朝型になった&まるもに行く回数が増えて、メンタルが上がり始める。

インタビューの記事チェックの返信が来ないので、池ちゃん、返信求む…!

関連記事》【池ちゃん鞄持ち】採用されました、詩人のななさまです。

 

  • 逢瀬を重ねる

完全に男の子が好きだと自覚したので逢瀬を重ねる。しかし、シェアハウス暮らし&近所が知り合いだらけなので会う場所が無い。結果、山を10分くらい登ったところでお話しする形の逢瀬に。金谷は夕陽が綺麗。

 

  • アフィリエイトで確定し始める

池ちゃん&好きな男の子のおかげ(?)で運気が上昇。アフィリエイトで一気に6万ちょっと確定する。「これはいけるかもしれない」と自信になる。が、振り込みがずっと先なので、お金が無い

 

  • ようやくお金を細かく計算し、節約する

家計簿や収支の管理をしたことがなかったけど、さすがにヤバイぞと思って細かく計算し始める。食費をめっちゃ削る。1日200円とかそんな感じ。お金への考えが変わる。

本当にやばい時にはシェアハウスの友達が食費を助けてくれた。一生感謝し続ける&恩返しする。

 

  • 実家に帰る

夜行バスで最安値の2500円、秋田へ帰る。「フリーランス(フリーなだけの人間)ってすぐに実家に帰れるからいいなぁ」とか思う。

 

  • 結婚を決めて心が穏やかになる(7月上旬?)

洗脳の努力が実り、結婚を承諾される。うまく表現できないけど、生きてることを全面的に肯定されてる気分になる。急に生きやすく、毎日に色がついた。

 

  • ライティング再開(7月中旬)

災害の影響でリゾバが無くなったので、しぶしぶライティングを再開。ランサーズで1文字一円のものを取り始める。

「この男の子と平和に暮らせれば、稼ぐ手段は何でもいっか」と心が楽になり、ライティングも大丈夫になる。丁寧にやれば、ライティングも苦痛じゃない。

秋にはライティング系でいなフリ講師もやりたいので、クラウドソーシングで0から仕事をする方法を探りつつ作業している。

 

この5ヶ月の総合評価

  • 自分はフリーランスになってはいけない⇄フリーランスしかできない を繰り返し、苦痛
  • 私はすぐに結果を出すけど、継続力がない
  • 生活リズムは朝型がいいな、と気付く
  • シェアハウスは楽しい
  • 幸せそうな人に近づくと幸せが寄ってくる、メンヘラとは距離を置くべき
  • やっと軌道に乗れそうでちょっとだけ安心

当たり前のことを実感したり、自分の特徴をいい加減思い知ったり、低迷しながらも「普通に作業してれば1ヶ月20万は稼げるっぽい」と実感を持ち始める。

ここ数週間でようやく希望の光が見え始めました。

希望の光は、2月にガッツリやって、一度は辞めたライティング。

私は8歳から大学ノートに文章を書きまくり、12歳からブログに文書を書きまくり、書きまくり書きまくってきた人間です。書くことの敷居は人より低かったようで、文章を書くことが苦痛ではありません。

また、色々なフリーランスの人と話している中で「クライアントとの関わり方」や「気遣いの仕方」を徐々に学んでいました。そのおかげで久しぶりにクライアントワークをした時にもスムーズにやりとり出来たように思います。

原点回帰感がすごい。ライティングを3ヶ月寝かせたら、メンタルとやりとりスキル(?)がいい感じに成長していました。

自分としては

  • 何も出来なかった5ヶ月
  • 作業量が足りない5ヶ月
  • 成長スピードが遅い5ヶ月 でしたが、

思ってもいない場面で成長があったり、出会いがあったり、悪くない5ヶ月だったのかもしれません。

 

8月以降はどうするの?

  • ライティングを続けてみる!(ランサーズ、知人からの依頼)
  • 帰省(8月上旬〜お盆)
  • 北海道の酪農のお家に2週間滞在(8月中旬〜下旬)
  • 新潟の茅葺き屋根の集落で暮らす友達のお家(9月上旬)
  • 実家の秋田・岩手・青森旅(9月上旬〜中旬)
  • 金谷に戻る
  • いなフリ講師?(秋?)
  • 畑、開墾(10月)
  • サイト制作の勉強を始める(11月?)
  • 空き家を入手して移り住む(冬?)
  • 結婚する(12月?)

 

ライティングをやってみよう

仕事としては、ライティング(取材・秋田の仕事含む)をメインにして、しばらく頑張ってみようと思います。辞めるにはあまりにも早くて勿体無いし、一瞬でこれだけ案件を取ってこなしているのだから、ちょっとくらい続けてみようと思いました。

爆速で書き上げるのではなく、継続できる緩めのスピード感をキープする。そして最低限生計を立てられるくらいは稼いでいこうと考え中。継続第一で腰を据えてやってみます。

飽きた時には「好きな男の子と美味しいものを食べるんだ!」と思って頑張ります。

 

いなフリ講師をやってみよう

多分、10月か11月のいなフリで講師やらメンターやらをやると思います。

だって明らかに講師不足だもの。

夏にも声をかけていただいたし、講師合宿にも招待されたので、声がかかると期待している!

教育学部だったので、講師業やメンター業には興味津々です。

 

いなフリ(講師)でやってみたいこと

  • ライティングの初歩的な講座
  • Twitterの講座(?)
  • 再現性のないオムニバス講座(note、polca、Twitterからのアフィリエイト)
  • 田舎系ワークショップ(田舎を感じるワークショップが足りないと思うから!)

大変そうだけど、とっても楽しみにしている!

 

畑を開墾してみよう

近所の元畑の土地を自由に使ってもいいとの許可をいただいたので、畑を始めよう計画中。

去年、高知で半農半Xインターンに参加してから「半農半Xこそが私の幸せな生活に間違いない」と確信しました。

幸いなことに、結婚する予定の男の子もそういうのが好きな人。

一緒にやるんだよ!

 

結婚するんだよ!

「いや、決めるの早すぎでしょ!」と思われそうですが、諦めるほどの運命的な出会いを果たしてしまったので仕方ないのです。

8月9月に各実家&親戚の家に行ってきます!

一緒に

  • 畑開墾
  • ご飯に時間をかける生活
  • 調味料、昔ながらのおやつ、漬物などを手作り
  • 北海道の親戚のお家で牛と自然と戯れる
  • 北海道旅行
  • 星を見に行く
  • 秋田の実家でBBQする
  • 頻繁にピクニックする
  • 釣りする
  • 空き家改修する
  • それらを写真におさめてもらう(専属カメラマンにする)
  • そしてブログに投稿する

などなどをしていきたいと思います!

イメージは、テレ朝系で土曜18時から放送されている「人生の楽園」。

私も相手の男の子も「新卒で一般のレールから外れた高学歴の若者」です。

二人の生活が、日本のどこかで死にそうになってる若者の助けになったら幸せが何倍にもなるな、と思っている。なので、生活の様子をブログに随時書いていきたい。

 

まとめ:幸せな生活をおくりながら、継続第一でライティングを頑張る!

この5ヶ月間は上下左右、右往左往にユラユラしていました。

でも、ようやくメンタルと収入が安定しそうです。

  • この夏でライティングを初心者レベルから頑張って、
  • 秋にはいなフリ講師と畑作業に勤しんで、
  • 冬にはサイト制作の勉強をしながら単価の高いライティングを増やしつつ、
  • 幸せな人生を作っていきたいと思います。

とにかく今は、死にたくない!!!!

その気持ちが嬉しい。

 

田舎フリーランス養成講座関連の記事はこちらから

【いなフリ失敗談!?】10万稼いだけど…移住したけど…【田舎フリーランス養成講座体験談】

優等生のように目標達成し、問題なくいなフリを過ごした私ですが多くの失敗をしたのも事実です。いなフリを有意義な経験にするためには、事前準備や後の計画が大切なのだと思います。

いなフリが終わってもうすぐ5ヶ月。私は今、何してる?

2018年2月のいなフリに参加しました。いなフリを外から見てると、楽しそうで、キラキラしてて、魅力的ですよね。でも、受講生はその後どんな生活をしているのでしょうか。千葉大学を卒業してすぐにフリーランスになった新卒は、ちゃんと生計を立てられるようになったのでしょうか?

いなフリ講師メンターをやるにあたって、何が必要か?

いなフリの講師メンターのお誘いがきました。受講生視点で考えた時、どんな講師やメンターだったら嬉しいか?逆に、どんな講師やメンターだったら嫌なのか?ちょっとだけ考えてみました。

START!2018年2月田舎フリーランス養成講座(in金谷/まるも)

2018年2月、いなフリ1日目の記事です。どんなテンションで、どんな目標を持って私はいなフリに参加したのでしょうか。時々初心を覗きたくなる。

総額約20万かかる田舎フリーランス養成講座に、所持金500円で参加した女のはなし

私はお金の管理がガバガバで、元々お金もなく、計画的にいなフリの参加費を集められませんでした。本当にだらしないと思う。だけど、どうしても参加したい気持ちを伝えると助けてくれる人もいました。いつまでも「助けて」が通用するわけじゃない。でも、チャンスをくださった皆さんに感謝したいと思う。

 

 

Twitter:田舎暮らしの詩人ななさま @777nanadayo777

note;ななのnote

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した新卒の詩人。noteとブログで生計を立てるために奮闘中。秋田出身で千葉大学18卒。収入源はアフィリエイトやライティング、note、パトロンさんなど。夏の間は秋田の実家と北海道に1ヶ月半滞在します。9月から畑を耕して半農半Xを実践します。