【2018年11月更新】お仕事募集・実績ページ【ポートフォリオ】

スポンサードリンク


フリーランスとして活動し始めて半年ちょっとが経ちました。

「Twitterばっかりやってるけど、どんな仕事してるの?」

と疑問に感じる方もいらっしゃると思うので、簡単にまとめました。

  • 書いてほしい記事がある
  • 体験レポートをしてほしい
  • ななさまに仕事をお願いしたい

という方は、TwitterのDMからご連絡ください。

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

仕事に関する記事の寄稿

ブログで収益ほぼゼロだった私でも、Webライターになれば月20万円を稼ぐのは難しいことではなかった。

仕事獲得に繋がる!私が実践しているフリーランスの知り合いを作る方法を5つ紹介します

発達障害に関する記事のアドバイザー/一部執筆

ADHDの向いてる仕事や適職の探し方&就職活動術。できる働き方と支援サイト&成功例

地元秋田のPR記事

【曲げわっぱ体験】秋田県大館市の大館工芸社に行ってきた

【日景(ひかげ)温泉】秋田県大館市にある創業125年の秘湯に行ってきた

インタビューした記事

2年前一緒に参加した彼女は奥さんに!高知のNPOで頑張る林さん

サイト制作に打ち込む大学生フリーランス「まに」【受講生インタビュー企画】

古民家ゲストハウスの開業を目指すパパライター「長濱さん」【受講生インタビュー企画】

インタビューされた記事

【いかに寄り道できるかが人間の楽しみ】24歳女性・新卒フリーランスに聞いた

【ななさまファン必見】ななさまの移住&結婚のきっかけとは…?

フリーランスに関する記事(自身のブログ)

クラウドソーシング初心者あるある11こ

クラウドソーシングで採用される提案文を書くコツ

ライティングって実際、どうやって書いてるの?【ライティング記事の書き方】

そのほか(被写体)

まるもの日常 「 まるも女子 」

Instagramより

photo by Lily(@Lilyone_Channel)

詩(ことば)×自分の写真

》作品集はこちらから

講師として登壇した講座

  • フリーランス独立講座~フリーランスの生態系~(2018年11月千葉県開催・田舎フリーランス養成講座)
  • クラウドソーシング基礎&提案方法講座(〃)
  • 「読みやすい文章」の書き方講座(〃)
  • タイトル&リード文講座(〃)

田舎フリーランス養成講座の公式サイトはこちらから

お仕事依頼はTwitterのDMからお願いします。

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

できること

ライター業をメインにしつつ、被写体や講師としても活動中です。

1.記事執筆

  • フリーランスの働き方
  • PR記事(地方、新しい施設、新商品など)
  • 恋愛、発達障害、田舎暮らしのコラム記事 など

2.被写体

  • PR写真(地方、新しい施設など)
  • コンセプトに合わせた写真 など

3.イベント登壇

  • フリーランスとしての働き方
  • 高校・大学での進路相談 など

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

記事を執筆する上で役に立てること

田舎に住みながらインターネットを駆使して生活する私の強みは下記の通りです。

1.SNSでの拡散力がある

  • Twitter:フォロワー2136人(2018年11月20日現在)
  • ブログ閲覧数:約10000PV
  • note閲覧数:約35000PV

フォロワーさんが2000人以上いるため、ソーシャル流入が見込めます。

現在フリーランスが集う千葉県富津市の「まるも」の近くで暮らしているため、拡散力のある知り合いのフリーランスも多くいます。

2.顔出し・実名で記事執筆ができる

匿名で書かれた記事よりも、顔出し・実名で書かれた記事の方が信頼性がありますよね。

特に

  • フリーランスの働き方
  • PR記事 

「どんな人が書いたが」が大事だと思います。顔出し・実名での記事を希望する方はぜひご連絡ください。

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

3.フリーランスなのでスケジュールに融通が効く

完全フリーで活動しているため、スケジュールに融通が効きます。

急なご要望には応えられないこともありますが、基本的には日本全国どこでも伺います。

4.モデル兼ライターができる

通常、PR記事を依頼する場合は

  • モデル
  • ライター
  • カメラマン など様々な人を手配する必要があります。

私はモデル兼ライターが可能なので、それぞれ手配するよりも安価でお仕事できると思います。

一眼レフを持っているのでカメラマンを兼ねることもできます。

※ただしモデルとカメラマンを兼ねることは物理的に出来ません。

5.カメラマンの手配ができる

フリーでカメラマンをしている知り合いが多くいるため、カメラマンを別で手配することもできます。

 

価格(2018年11月20日現在)

参考価格になります。詳細はTwitterのDMよりお問い合わせください。

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

  • メディアへの記事寄稿:1文字3円〜 ※文字のみを想定
  • PR記事・インタビューする記事(2000文字):1記事20000円〜 ※写真あり・現地へ足を運ぶことを想定
  • イベント登壇・インタビューされる:6000円/h〜

時給3000円で仕事することを基本とした価格設定です。

※取材などがある場合は別途交通費をいただきます。

※こちらでカメラマンを手配する場合、別途カメラマンにも報酬をお支払いいただきます。

お仕事の流れ

  • TwitterのDMよりご連絡ください。Twitter:ななさま(@777nanadayo777
  • Twitterまたはご指定のメールアドレス宛にご連絡致します。(2日以内)
  • お仕事内容の打ち合わせ後、記事案・見積もりを提出致します。
  • 指定口座へお振込いただきます。(※基本的に見積額の50%を前払いでいただいております。難しい場合はご連絡ください。)
  • リサーチ・体験
  • 記事執筆(PR記事・体験レポートの場合は10日〜2週間いただくことがあります。)
  • ご依頼主様によるご確認・修正
  • 記事公開・SNSでシェア(Twitter&Facebookにて拡散可能です。)

※お問い合わせ後、3日経過してもこちらからのご連絡が無い場合はお手数ですが再度ご連絡お願い致します。

その他にも疑問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

お仕事依頼のご連絡

TwitterDMからお願いします。

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

お仕事全体に関するお断り

※ご依頼内容によってはお断りすることもございます。あらかじめご了承ください。

※ご依頼主様のプロフィールや記事使用の目的が不明な場合はご返信できないこともあります。

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した思想家。収入源はライティングとブログ。秋田出身で千葉大学18卒。ヨーロッパで物書きしたい。児童福祉に貢献したい。記事寄稿/被写体します。