大館駅前のレトロな旅館?山田旅館に宿泊してみた

スポンサードリンク


秋田県秋田市出身のななさま(@777nanadayo777)です。自由なスケジュールで生きているため、千葉に住んでいる今も定期的に秋田に帰っています。

この記事では、秋田県大館市のレトロな旅館「山田旅館」をご紹介します。

この記事を読んでほしい人

  • 大館駅前で安い宿を探している人
  • 昭和レトロな雰囲気が好きな人
  • コワーキングスペースMARUWWAからアクセスの良い宿泊場所を探している人




なぜ山田旅館に泊まったの?

近くにあるコワーキングスペースMARUWWAにいる石山さんに「誰も泊まったことが無いから、泊まってみて欲しい」と言われたからです。

私は現代的なものよりも昭和チックなものに惹かれるので、ちょうどよく泊まってきました。

感想:時代が止まっている…

昭和50年代に書かれた避難地図がまだ使われていたり…

電話がダイヤル式?だったり…

日常生活ではお目にかかれないレトロな品が当たり前のように並んでいました。

山田旅館の基本情報:駅から徒歩3分で素泊まり4,000円

大きな通りに面している

大館駅前から徒歩3分。最高に綺麗なコワーキングスペースMARUWWAから徒歩15秒くらいです。

コワーキングスペースMARUWWAの入ったビル「わっぱビルヂング」

山田旅館は家族が住みながら経営していて、これ本物のアットホームって感じでした。

素泊まり4,000円、食事の提供はしていないようです。

昔は肉体労働の人が連泊するのに使われていたようですが、最近はあまり泊まる人もいないとのこと。

中を紹介するよ!

雰囲気のある玄関ロビー

長い廊下

12時で止まった時計

株式会社の「会社」の文字が旧字体?

手書きが良い

 

2階もどこか懐かしい雰囲気

お部屋の中:昭和55年とNationalの交錯

懐中電灯を発見。

「常備灯」の字体が昭和です。

もちろんPanasonicではなく「National」

このタイプの電話を見るのは20年前のおばあちゃん家以来な気がします。ちゃんと繋がるのかな?

何かを見つけてしまった。

昭和55年に書かれた避難図…!昭和55年は1980年。38歳の人が生まれた時に書かれた図が、そのまま使われていました。

化粧台もいい感じにレトロですね。(私はどうしてこんなに困った顔をしてるんだろう…)

取っ手の柄も素敵です。おばあちゃん家感。

(今思ったけど、左の壁の影が不自然な気がする…)

和室に無理やりつけた感のある鍵も味わい深い。

水回り:普通に綺麗

水色の洗面台がどこか懐かしい

1階の洗面台

お風呂の鍵

棒で差すタイプの鍵。幼少期に住んでいた家がこんな感じだった…!

差した感じ

掃除はされているので綺麗ですが、隠しきれない昭和レトロ感は出ています。

近くにはレトロな単館の映画館「御成座」も

御成座では照明や音響を使ってのイベントも可能。DVDを持参して、映画館で上映してもらうこともできます。

個人で映画館を借りても2時間で1,300円という破格…!

映画好きにはたまりませんね。漫画喫茶に行くくらいなら、大きな画面で映画を観よう。

御成座の公式サイトはこちらから

まとめ:平成が終わる今、ぜひ昭和レトロな世界へ

山田旅館と御成座の空間の「昭和感」が凄まじかったです。

近くにはめちゃめちゃ綺麗なコワーキングスペースMARUWWAもあるので、時代の行き来がすごい。

MARUWWAで作業して、お昼ご飯は花善で食べて、曲げわっぱを作って、近くの温泉に入って、山田旅館に泊まる…

そんなのんびりした大館の旅はいかがでしょうか。

大館では「フリーランスの地域おこし協力隊」が募集されています。

クリエイティブな仕事で大館市の魅力を発信! フリーランスの地域おこし協力隊を大募集

 

Twitter:ななさま(@777nanadayo777

日景温泉の記事》【日景(ひかげ)温泉】秋田県大館市にある創業125年の秘湯に行ってきた

曲げわっぱ体験の記事》【曲げわっぱ体験】秋田県大館市の大館工芸社に行ってきた

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した思想家。収入源はライティングとブログ。秋田出身で千葉大学18卒。ヨーロッパで物書きしたい。児童福祉に貢献したい。記事寄稿/被写体します。