千葉駅ジュンヌのキャラクターカフェ【ポチャッコカフェ】

スポンサードリンク


旦那がポチャッコ大好き人間のため、千葉駅から徒歩2分のポチャッコカフェに行ってきました。

ジュンヌの1階にあります。2019年1月23日〜3月31日までの限定カフェ。

前はぐでたまカフェやけろっぴカフェもやってた気がします。

この記事を読んでほしい人

  • サンリオが好きな人
  • ポチャッコが好きな人
  • 千葉駅のスタバで作業しようとしたが、激混みで諦めた人




内装は「ポチャッコ」

ポチャッコカフェの内装

シンプルかつフェミニンなポチャッコカフェ。SOGO隣のJUNNU(ジュンヌ)1階にあります。

夢の国感を出すためか、周囲から中が見えないようになっています。

隔離されたカフェ。若干の狂気。

頼んだメニュー:カフェオレ540円

かわいいマグカップに入ったカフェオレ:540円

ドリンクは基本540円。

ポチャッコにあまり興味のない私は多少の高さを感じましたが、マグカップが可愛かったのでOKです。

ストローも特殊な形をしていて、可愛かった!

その他のメニューと価格帯

ポチャッコカフェのメニュー

ご飯・デザート類は1,300〜1,500円。一人2,000円目安に考えられた価格設定です。たぶん。

マグカップ付きのドリンクは1,700円。

サンリオ好きには安いのかもしれませんが、付き添いの者にとっては「これで1,500円か、高いな」と感じるかもしれません。

良い点のまとめ4つ

テーブルは小さめ

カフェを「作業環境」と捉えている私が個人的に良いな〜と思ったポイントをご紹介します。

1.メルヘンな気分を味わえる

入り口付近

  • 全体的にパステルカラー
  • サンリオの映像が常に流れている
  • 顔がゆるい
  • キャラクターの声が甲高い
  • 外界から遮断されている

以上の点からメルヘンな気分を味わえます。

サンリオがよく分からなくても、十分メルヘンな気分になります。

2.座席数が多く、お座敷もある

20〜30テーブルくらいはあったと思います。想像以上に広かった!

お座敷も5席くらいあるため、靴を脱ぎたい方や子ども連れにもおすすめ◎

3.Wi-Fi・電源がある

Wi-FiはJUNNU(ジュンヌ)のフリーWi-Fiがあります。

そしてなぜかお座敷には電源がありました…!

作業していいですよって意味でしょうか。ありがたい。

4.スタバが混んでてもポチャッコカフェなら空いてる

スタバはまずまず混んでいましたが、ポチャッコカフェは2~3人くらいしかお客さんがいませんでした。

ちなみに平日の12時過ぎに行きました。

曜日や時間の問題もありますが、座席数も多いので空いてる気がします。

気になる点2つ

あくまでも「作業するなら気になる点」です。普通にカフェとして行くなら気になりません。

1.映像の音量がうるさい

つねにサンリオの映像が流れているのですが、その音量がまぁまぁ大きかった。

普通にカフェとして行くなら良いのですが(大半の人がそうですよね)、作業しに行くぞ〜!と思って入るとうるさく感じるかもしれません。

2.セリフが鼻につく

サンリオのことをよく知らないのですが、「綺麗事のたたみかけ」みたいなセリフが多いんですね。

メルヘンチックで可愛いのですが、その辺の人が言っててたらイラつくセリフが多かったです。

サンリオのキャラクターが言ってるからこそ可愛くて穏やかでいられますね。偉大です。

営業時間

午前10時~午後8時 ラストオーダー午後7時30分

アクセス

千葉駅(東口)のJUNNU(ジュンヌ)1階

サイトまたは食べログ

ポチャッコカフェのHPはこちら》ポチャッコカフェ

Wi-Fi・電源

Wi-Fi:JUNNU(ジュンヌ)のフリーWi-Fi

電源:お座敷のみあり

混み具合

平日のお昼はお客さんが3人くらいでした。

ただ、第1部〜第6部までの予約システムもあるので、混む曜日・時間は混むのかもしれません。

トイレの綺麗さ

とっても綺麗です。

JUNNU(ジュンヌ)は2017年9月にリニューアルオープンしたばかり。トイレだけでなく、施設全体がとっても綺麗です。

最後にメッセージ

スタバが混んでる時の穴場スポットを見つけてしまいました。

千葉駅周辺でゆっくりしたい時、ポチャッコカフェが意外と良いかもしれません。

書いた人:ななさま(@777nanadayo777

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

田舎暮らしの詩人 ななさま

どうぶつの森みたいな暮らしを目指して千葉の金谷に移住した思想家。収入源はライティングとブログ。秋田出身で千葉大学18卒。ヨーロッパで物書きしたい。児童福祉に貢献したい。記事寄稿/被写体します。