山梨県都留(つる)市に移住して2ヶ月経った感想

スポンサードリンク


千葉県安房(あわ)郡鋸南(きょなん)町から山梨県都留(つる)市に引っ越して2ヶ月経ちました。

※市町村名って読めないもんだね…安房とか、鋸南とか、都留とか。

引っ越した感想は、「都留は便利で過ごしやすい!大満足!」

 

都留はどんなところか:若者の多いコンパクトシティ

富士山のフリー素材です。見事な絶景ですね

「市」でありながら、人口3万人の小さい町です。

海のない、完全な「山」地域。

富士山のすぐそばに位置し、町全体の標高が500mと高めです。

自転車で行ける範囲にスーパー、飲食店、カフェ、ドラッグストア、市役所、100均などが揃ったコンパクトシティ感が特徴。

大学も2つほどあるので、街全体が「若いな〜」という印象です。

 

前に住んでいたのは千葉の房総:高齢者の町

これは鋸南にある「鋸山(のこぎりやま)」のフリー素材。標高は富士山の1/10以下の約300mとしょぼめ

9月までは、千葉県の下の方にある「鋸南(きょなん)町」に住んでいました。

人口は1万人以下で、半数が高齢者の「若者がいない町」。

目の前に海がある、完全に「海」地域。

かろうじてスーパーはあるものの、基本的には車がないと不便。

大学どころか、高校も近くにはありませんでした。

 

「高齢者の町」から「若者の町」に引っ越した感想を挙げていきます。

 

都留の「いいな〜」と思う点を8つ挙げてみる

これは富士山を静岡の御殿場方面から眺めたフリー素材

まずは良い点についてメモします。

 

1.空気が綺麗で水道水もおいしい

引っ越してきて一番強く感じたのは「空気が綺麗」なこと。

身体が強い人的には「空気なんてどこも同じだろ!フザケンナ!」と思うかもしれませんが、感覚が過敏な私にとっては全然違います。

四方が山に囲まれているので、植物の作用で空気が綺麗なんだと思います。

街中の空気が澄んでいて、呼吸が苦しくない。

 

感覚が過敏な人は、山梨(というか山エリア)が合ってるな〜と思います。

created by Rinker
¥1,990 (2020/01/28 01:15:51時点 楽天市場調べ-詳細)

 

2.コンパクトシティなので自転車さえあれば生活できる

都留市は人口3万人の小さな市です。

私は車を持っていませんが、自転車で生活が完結します。

自転車圏内に下記の施設があります。

  • 市役所
  • 郵便局
  • 警察署
  • 図書館
  • 市営のジム
  • 小学校
  • 中学校
  • 高校
  • 大学
  • 大きめのスーパー複数
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • 100均
  • カフェ多数
  • 温泉複数
  • カラオケ
  • ボウリング
  • パン屋多数
  • 飲食店多数

生活に必要なスーパーやドラッグストアはもちろんですが、市役所や警察が近いのもありがたいです。

大学生の多い街だから、車がなくても暮らせるようにできてるのかな。

※ただし緩やかな坂は多い

 

3.若者が多いので暮らしやすい

具体的には

  • 賃貸アパートが手頃
  • 近くにスーパーあり
  • 一通りの飲食店あり
  • ファストフードやチェーン店あり
  • カラオケ、ボウリングなどあり

25歳で子供なしの自分たち的には、とても暮らしやすい感じです。

※子連れや高齢者にとって暮らしやすいかは分かりません…!

created by Rinker
¥2,970 (2020/01/27 16:21:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

4.手頃な賃貸アパートが多い

大学生が多いので、賃貸のアパート(アパートは賃貸が当たり前か…)が多い印象です。

価格も4~6万円で手頃な感じ。

不動産屋も2~3軒あります。

たくさんの候補の中から家を決めることができました。

 

ちなみに、前に住んでいた千葉の鋸南町は高齢者だらけの地域だったので、賃貸アパートが無さすぎました。

基本、昔からの一軒家。

不動産屋も1軒。

若者が家を探すには、ちょっとハードルが高かったです。

 

都留は若者が多く、アパートもたくさんあるので、「ちょっと移住しよう」ができる地域です。

 

5.(公共交通機関で)東京(新宿駅)まで90分、八王子駅まで70分

わたしは山梨にゆかりが無かったため、

「山梨って東京から遠いでしょ」と思い込んでいました。

が、バスを使えば新宿まで90分で行けます!

八王子駅なら70分くらい。

 

週1で東京に行くのも、全然平気なエリアです。

 

おまけに、リニアが開通したら、品川駅〜甲府市あたりが25分で行き来できるらしいです。

千葉・埼玉・神奈川の田舎に住むよりも、山梨県に住んだ方が都心とのアクセスが良いかもしれない。

 

6.飲食店がどこも混んでいない

これは何故か分からないんだけど、いい感じの店に行っても混んでないです。

勝手な予想としては

  • 大学生以外は外食をしない文化だから
  • 観光地エリア(富士山エリア)から外れてるため、観光客がみんな素通りするから
  • わたしが混む時間帯を避けてるから(←濃厚)

快適に外食ができます、嬉しい。

 

7.海がないので津波の心配がない

今まで海エリアにしか住んだことがなく、いつも津波が心配でした。

山梨県は海がないので、津波の心配はありません。嬉しい。

 

ただし、富士山噴火の心配はあります。

噴火のハザードマップを見ると、都留は大丈夫みたいではあるけれど、自然災害のことなので分からない。

 

とりあえず、津波は大丈夫。

 

8.富士山を毎日見ることができる

これもフリー素材

「富士山が見える?だから何だよ!」と思われるかもしれませんが、

富士山が見えると結構気分が上がります。

  • 秋田出身なので富士山が珍しい
  • 自然のエネルギーを感じる

富士山が見えるだけでテンション上がります。

山好きな人、自然のエネルギーを重要視してる人にはおすすめ。

 

 

都留のいいところをまとめると、

  • コンパクトシティなので自転車さえあれば生活できる
  • 若者が多いので暮らしやすい
  • 手頃な賃貸アパートが多い
  • (公共交通機関で)東京(新宿駅)まで90分、八王子駅まで70分
  • 飲食店がどこも混んでいない
  • 海がないので津波の心配がない
  • 富士山を毎日見ることができる

若者にとって暮らしやすい街だな〜と感じています。

 

都留のちょっと気になる点を4つ挙げてみる

吸い込まれそうな富士山のフリー素材

まだ2ヶ月しか住んでいないので、予想を含めて書きます。

 

1.病院が少ない

体感的に、病院が少ない気がします。

ちゃんとした病院に通うには、隣の富士吉田市まで行くか、頑張って笛吹市〜甲府市まで行くか、八王子に行く必要があるのかな〜と思ったり思わなかったり。

病気がちな人には厳しいかも。

※まだ病院情報を把握していないだけかもしれない。情報提供求む

 

2.電車の本数が少ない・運賃が高い

都留市を通っているのは富士急行線という路線です。

基本1時間に1本、朝と夜は1時間に2本。

ど田舎出身者的には普通だけど、都会から引っ越してくると「1時間に1本…ありえない…」と感じるかも。

 

おまけに運賃が高い!

  • たった1駅900m進むだけで224円
  • 30分電車に乗ると800円
  • 定期は月20日電車に乗らないと元が取れない

都心の電車に比べると、割高感があります。定期も謎に高い。全然良くない。

JRの定期は、月15~16日乗ると元が取れた気がします。場所によるだろうけど。

 

なるべく自転車で移動したくなる。電車の運賃が高いのはネックです。

 

3.寒暖差が大きい

寒暖差が大きいので、季節の変わり目が辛い。

昼は20度近くあって日光も出てるのに、夜は0度近かったり。

雪も降ってないし、晴れてるくせに、やたら寒いです。

 

下記に当てはまる人たちは、都留の寒暖差にやられるかも。

  • 低気圧の影響を受けやすい人
  • 月の影響を受けやすい人
  • 自律神経が乱れがちな人
  • 筋肉がない人

季節の変わり目の辛さが、千葉よりも1ランク上だな〜と思う。

 

4.花粉が多い(たぶん)

山梨県は、花粉症の人が多い都道府県ランキング1位らしい。

確かに周りを見渡すと杉だらけなので、「でしょうね」という感じ。

わたしも花粉症なので、2~3月が怖いです。

嫌になってきた。

 

都留の気になる点をまとめると、

  • 病院が少ない
  • 電車の本数が少ない・運賃が高い
  • 寒暖差が大きい
  • 花粉が多い(たぶん)

私は身体が強い方ではないので、「寒暖差」と「花粉」が心配のタネです。

12~1月は冬眠しつつ、最低限の行動で生き延びます。

 

都留の満足度は85点!

現状、都留での生活にはとっても満足しています。

  • コンパクトシティなので便利
  • 空気が綺麗

特にこの2点がお気に入りです。

寒さと花粉さえ乗り越えれば幸福に生きられるはずなので、最大限の対策をしつつ、最低限の行動で頑張って生き延びたいと思います。

都留、ちょっとした移住におすすめです。

 

都留で何をしよう。

次はどこに引っ越そう。

スポンサードリンク


ABOUTこの記事をかいた人

思想家 ななさま

【秋田生まれの思想家/詩人】2069年の世界からタイムスリップしてきました/綺麗だけど役立たないもの、本当のことを探してる/物書きしながら田舎暮らし中/社会の隙間で生きている/発達障害グレー/千葉大学卒/雲の上で暮らしたい/エスペラント語勉強中